So-net無料ブログ作成
朝食 モーニングサービス ブログトップ
前の5件 | -

大阪 京橋駅の朝食 2019/08 [朝食 モーニングサービス]

京橋はいつの間にか
ターミナル駅(!)になっています。

モールやホテルがくっついている
京阪本線の駅があります。
JRは大阪環状線と片町線!
最近は東西線の駅でもあるのですね。
大阪メトロの
長堀鶴見緑地線の駅もあります。



京阪の駅前に
喫茶店「ジラフ」があります。
blog61ジラフ.jpg

早朝から営業しています。
平成を
初めから終わりまで知っているような
古い店舗だからか
年には不足のない客が
喫煙し放題でたむろしています。

モーニングサービスは
充実しているほうです。

「玉子サンドモーニングの」
「玉子サンド抜き!」なんて注文している
おじいさんがいましたが
どんなものになるのでしょう。

「朝食プレート」なるものをいただきます。
blog62.jpg

税込み 480 円。



ジラフの近くに
「右 大和」「左 京」の石碑。
blog63京街道.jpg

京街道の起点だった時代もあるのですね。



京街道の碑の前の
国道 1 号線を渡る大阪環状線をくぐって
「ビギン京橋」と表示してある
アーケードの商店街の入り口あたりに
「松屋」といううどん店があります。
blog64松屋.jpg

安い!
かけうどんが税込み 180 円!
ん?!
冷やしうどんも同額とな!?

じゃ!冷やしうどんを。

ずいぶん年季の入ったような店で
亀の甲にコケをはやしたようなおじさんが
うどんを湯通しして冷水に取り
冷たいだしをかけてくれました。
blog65.jpg

ああ!つけ麺じゃないんですね。

ちらし(寿司)は 170 円。

なんというか!
けだるいというか!
ひと時代!いや!半世紀前というか!
過疎地に残っている店舗のようというか!
よく分からなくなった雰囲気の店。

よく分からないけど!怒るようなことは
まったくない雰囲気の店。

都会の真ん中で
赤いたすきの仲居さんが持ってきた
大きなたいそうなメニュー書きから
1,000 円のうどんを注文したら
「これが!千円かよ!」と
怒るようなことは
まったくないような雰囲気の店。



「京橋うどん」は
大阪環状線の京橋駅前にあります。
blog66京橋うどん.jpg

冷やしそうめん!
夏季限定メニューなら
多少高価(税込み 380 円)でも
食べますか。
blog67.jpg

バッテラ(180 円)もいただきます。
バッテラとはサバの押し寿司のこと。

立ち食いうどん店ですが
表のあきらかに路上に
テーブルとイスが置いてあったので
座っていただきます。



京阪モールの 2 階に
「タブレスクック&ジョナサンズ」
「ブックストア」!?
どこまでが店名?!
全部呼ばなければならないの?!

田舎もんには入店しにくいのぉ。

ブラウンブレッドの厚切りのモーニング!?
厚切りに魅せられて入ります。
blog68タブレスクック.jpg

たしかに厚切りでしたが。
blog69.jpg

全体がミニじゃないですか!
完食できるかどうか心配したのに。
税込み 400 円ですから
文句もいえないですか。



「タブレス、、、」のレシートを持参すれば
京阪モール 1 階の「ブラウンベーカリー」で
10 % OFF だとか。

試しに行ってみます。
blog70.jpg

「ウッフ(たまご)」という
フランスパンみたいなものを買えば
250 円からたしかに 25 円引いてくれました。
blog71.jpg

それにモーニングサービスとかで
コーヒーが無料でした。

イートインスペースがないので
通路のベンチでいただきます。

「モーニング」のはしごは初体験です。
もうランチをすませた感覚です。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

奈良の茶粥の朝食 円 [朝食 モーニングサービス]

奈良公園の朝。
blog31.jpg

子鹿が母鹿の後について歩いています。

今年生まれた子鹿!?
成長が早いですね。
もともと大きく生まれていますからね。

親と変わらないほど大きいのに
おっぱいをねだるものも。
blog32.jpg

「よそのママのおっぱいを」
「吸おうとしているのでは?!」

アラフォー(around 40)の
おね~さんの見解。

ひぇ~!
思いもつかないことをいいますね。
それはおね~さんの周囲の
オトコのはなしでしょ!



そういえば先日!某飲み屋で
おね~さんの親友(?)の女史をめぐって!
食器が 3 枚と花瓶が割れたそうな。

あるオトコがあるオトコに
「オレの吸った後の乳を吸ってんのか!」と
いったのだとか。
いわれたほうは
「オレが先だった!」と猛反発して
血を見て!花瓶が飛んだといいます。

バカですねぇ!オトコというケダモノは。
どうでもいいですが!
おっぱい!好きですねぇ。
鹿に笑われますよ。

しかし!
道具屋のTちゃんの口車に乗って買った
高麗青磁(どう見ても模倣品ですが!)の
高い(!)花瓶代はどうすんのよ?!

「そのときにいた客みんなに」
「こっそり割り振りして伝票につけた」

店のババ!あ!いや
ママが!そう!美人ママがいっていました。
とばっちりで!どこで損するやら。

「あ!冗談やからね」

ん?
にわかに信じられません。
あのママならしかねません!(失礼!)

ともかく!
私には縁のない世界がありますね。



陽が高くなってくると残暑が厳しい。

アーケードにのがれます。
下御門(しもみかど)商店街。
blog33.jpg

このまま北に進めば
餅飯殿(もちいどの)センター街!
さらに東向(ひがしむき)商店街を通れば
近鉄奈良駅までほぼ屋根の下。

朝ごはんをいただきましょう。
下御門商店街の南の端の
「懐石料理 円」がいいのでは。

「なんて書いてあるの?!」
blog34.jpg

考えなくてもよろしい。
650 円(税込み)だけ確認できたら。
1 種類しかありません。

私は奈良の茶粥をいただきます。
blog35.jpg

おね~さんは白いごはんをどうぞ。

だし巻き!焼き魚!野菜の煮もの!
純日本風の朝ごはんです。

野菜の和えもの!サラダがついて
650 円とはうれしいじゃないですか。

2 階の隠れ家みたいな店舗。
blog36.jpg

窓の外にトマトがあります。
室内では鈴虫が鳴いています。



わ!
鹿の頭の干もの(?)がいっぱい!
blog37.jpg

ひがしむき商店街の百円ショップの店頭。

干ものじゃないです!当然。
blog38.jpg

これを頭につければ
たちまち鹿に変身できます!たぶん。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

上六という上本町の朝食 2019/08 [朝食 モーニングサービス]

新歌舞伎座のあるビルの下は
梅の木が植栽されていて
早朝は風が通り抜けていて涼しい。
blog61.jpg

が!それもつかの間!
蒸し焼きされるような暑さに覆われます。

隣接の近鉄百貨店・上本町店は
早朝はオープンしていませんが
1 階の喫茶店の
「カルムカフェ カバリエ」は
7 時半には開店しています。
blog62カバリエ.jpg

「厚焼玉子モーニング」で朝食です。
blog63.jpg

税込み 450 円。
スムージーとかいうものもついてきましたが。

コーヒーはお代わり可らしい。



ここに近鉄・大阪上本町駅があります。

大阪の土着の人は
少なくとも私の周囲の人はみんな
「うえろく(上六)」としかいいません。

「上本町で待ち合わせです!」
なんていえば
「どこ?」
「うえろくかぁ!」なんて
聞き返されたりします。

どこに「うえろく駅」があるんです?!

この前までは
「上本町駅」という名称でしたが
近鉄に「上六」なんて停留所は
歴史にも出てこないような。

しかし!このまわりには
「うえろく(上六)」ばかりですけどね。
blog64.jpg
blog65.jpg
blog66.jpg

「上本町 6」という
大きな交差点はありますが。
blog67.jpg

なんと!大阪シティバスには
「上本町六丁目」の停留所がありました。



大阪上本町駅から東の鶴橋駅のほうへ歩くと
「カフェ ムータム」がありました。
blog68ムータム.jpg

税込み 500 円の「モーニング」は
トーストとゆでたまご。
blog69.jpg

コーヒーはそのつど
豆をひいてからいれるとか。



「上本町 6」交差点のすぐ北に
「アマレロコーヒー」がありました。
blog70アマレロコーヒー.jpg

ひとつ西の通りに入っただけですが
静かな喫茶店です。

トーストセット(税込み 480 円)です。
blog71.jpg

ヨーグルトがついていました。



この周囲で面白い「モーニング」や
朝ごはんは見つけられません。

私の感性の「面白い」はお得感があること!
早いはなし!安価でしょうか。

あれこれ目新しいものを探しても人は
畢竟(ひっきょう)!
どこにでも進出している
チェーン店かフランチャイズか知りませんが
よく目にするカフェに入店するんでしょうね。



「上本町 6」の南西の商業ビルの
「うえほんまちハイハイタウン」の 2 階
喫茶店の「風の物語」は
地階や 1 階に比較して安価なような。
比べて思うだけですよ。

確実にいえるのは下の階にある
とぎれない人の往来の喧噪はありません。
blog72風の物語.jpg

「あずきバタートースト」(税込み 500 円)で
憩います。
blog73.jpg

大阪名物(?)厚切りのパンです。

ずっと金魚を見ていられる非生産性に
そのうち!
喝(かつ)!がくだりましょう。
blog74.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京都 錦平野の朝ごはん [朝食 モーニングサービス]

阪急電車で京都にきました。

懐中に余裕があるので
余裕といっても 1,000 円ですが
朝ごはんを食べたいのですが。

四条河原町!烏丸界隈では
好みからいえば
まっ先に「京菜味のむら」を
思い浮かべますが。(拙ブログ 2018/02/12
有名になり過ぎて少々混雑しているかも。

このあたりに 2 店舗ある
「都野菜 賀茂」も(拙ブログ 2017/04/20
行列しているうちに売り切れになったり。

比較的ゆったりしている
「レストラン パティオ」が
拙ブログ 2018/11/25)いいかも。

歩いているうちにじれて!疲れて
目についた喫茶店の
「モーニング」ですませるのがオチ。はは。

ともかく「レストラン パティオ」のほうに
「錦市場」を通り抜けますか。
blog51.jpg

朝でも
インバウンド(訪日外国人旅行)者多し。
blog52.jpg

お~!
blog53錦平野.jpg

店頭で板前さんが
「だし巻き」を焼いています。

JAPANESE BREAKFAST !
朝ごはん処!
「錦 平野」ですか。



「お魚御膳」と「お肉御膳」があるんですね。
blog54錦平野.jpg

どちらも税込み 780 円!

「あと 5 分だけ待ってください」

8 時半から開店でした。

この日はメインディッシュ(!)の
サバ(鯖)の焼いたもの!煮たもの!
鶏肉の照り焼きから選べとのこと。

だし巻きは
なにも入れていないプレーンか!
ネギ入りか!海苔入りか!
ほうれんそう入りかを申告。

最初の客としては考えます。

なんでも食べられるので
比較的人気のないものを
選んであげておいたら
あとの客に品切れが少なくてすむだろうと。

煮たサバと
ほうれんそう入りのだし巻きを頼みます。

10 分も経過したら
つぎつぎに来客があります。
半分は「インバウンド」です。

なんと!
「煮魚」と
「ほうれんそう」の組み合わせの多いこと。

私の気づかいはこっけいでしたね。はは。



ともかくいただきます。
blog55錦平野.jpg

和食の朝ごはん!いいですね。

トーストとコーヒーも嫌いではないですが
観光都市の京都の表通りの喫茶店なら
このくらいな値段で提供しています。

個人的には
この朝ごはんのほうにお得感があります。

ルールが分からない「インバウンド」や
今どき常識に欠けている日本人のために
注意書きなんてありますか。
blog56錦平野.jpg

大変ですね。



朝から食べ歩き用の食品を売っています。
blog57.jpg

この「イイダコ」と
「イカ」を食べれば 500 円!

朝ごはんの 780 円はなにか得した気分。

「ドジョウ」でも買おうかな。
blog58.jpg

100g 670 円!
大きめのものなら 10 尾くらいかな。
小さければ 20 尾?!
まだ朝!帰るまでに考えましょう。

錦天満宮にお参りしてから
今日のスケジュールを確認しましょうか。
blog59錦天満宮.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大阪駅前ビルの朝食 2019/07 格安エリア [朝食 モーニングサービス]

JR大阪駅の南に
大阪駅前ビルと称する建てものが
4 棟並んでいます。

大昔!大阪メトロの!
あ!当時は大阪市営地下鉄でしたが
西梅田駅を利用していたころには
通らないこともなかったのですが。

このごろは
大阪メトロの梅田駅および東梅田駅と
JR大阪駅と阪急・梅田駅と
阪神・梅田駅ばかり利用していて
大阪駅前ビルのことを忘れていました。

大阪駅前ビルに最寄りの駅は
JR北新地駅でしょうけど
この駅は大阪駅前ビルの竣工から
ずっと後にできたような。

その北新地駅から乗降したことは
ないことはないのですが
3 度はないような。



大阪駅前第 1 ビルの B1F に
「マヅラ喫茶店」があります。
blog31.jpg

古い喫茶店です。
大阪駅前第 1 ビルが完成したのは
1970 年!
大阪万国博覧会のころと聞きましたが
そのときからあるのかも知れません。

大きな店舗ですが朝早くは静かです。
blog32.jpg

ときが止まっているかのように
コーヒーが税込み 250 円です。

モーニングサービスをいただきます。
blog33.jpg

たまごサンドがついて税込み 350 円!



朝から蒸し暑い日!
あ!ざる定食!食べようかな。
blog34.jpg

あまり麺類を食べないんですよね。

食べられることは食べられるのですが。

特におよばれやおごられるときには
ひとの 3 倍でも食べられるのですが
食べた後!気分が悪くなったり
吐いたりすることが!まま!あるので
用心しているだけですが。

小麦粉に相性が悪い訳でもないような。

それは汁かけものが悪い!?
汁のない!たとえば焼きそばなんかは
なんともないのです。

ざるそばはざぶざぶした汁がないから
大丈夫でしょう。

大阪駅前第 2 ビル B1F の「つるつる庵」に。

「ざる定食」は
ざるうどんかざるそばに
かやくごはんと漬けものがついて
税込み 500 円!

え?!
オープンしたばかりで
かやくごはんが炊けていないの!?

おにぎり(100 円)をもらいます。
blog35.jpg

そばの冷たさがごちそうですね。



よく利用するのは
大阪メトロの東梅田駅ですが
そこから降りて
いつも真っ先に目にするのは
大阪駅前第 3 ビル B1F の「カフェ ミンク」!
blog36.jpg

半オープンな席ですが!案外!静かです。
blog38.jpg

コーヒーを頼めば「モーニング」は
棚のパン!どれかひとつ選べます。
blog37.jpg

あんパンにします。
このセットで税込み 250 円!
安いですね!



大阪駅前ビルの
第 1 から第 2 第 3 と回って
第 4 ビルでも
「モーニング」してみましょうか。
しかし!ないですね。
見あたりません。

しかたがありませぬ!
第 1 ビルのほうへ歩いていたら
隠れ家のような喫茶店がありました。
blog39.jpg

大阪駅前第 2 ビル B2F の
「シャト・レーヌ・プラス」
「大阪駅前第2ビル南店」!
長い屋号ですなぁ!長い屋号は嫌いです。

コーヒーが税込み 230 円!
これまた安いですね。

え!?
「モーニング」に
パンが 1 個が無料でついているの!?
あんパンをいただきます。
blog40.jpg

これ!「カフェ ミンク」とおなじ!?
価格は違いますが。

もしかして
おなじ経営なんでしょうか。



大阪の中心地のキタなのに
どの店舗も格安な「モーニング」を
提供しているエリアでした。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 朝食 モーニングサービス ブログトップ