So-net無料ブログ作成

弁慶の泉 のろいのバイキング [たべほ!ブフェ!バイキング!]

大きな石碑が立っています。
blog01弁慶の泉.jpg

「弁慶の泉」!?
あの弁慶ですか!義経と同道した?!

大阪府池田市の南の端
弁慶がのどをうるおした泉だそうな。
blog02弁慶の泉.jpg

そんな行状!だれが見ていたの?!
義経は飲まなかったのでしょうか。
飲んでいたら「義経の泉」になりますか。

細かいことをいうのはやめましょう。
伝承とはそういうものと割り切りましょう。

泉は今も湧いているのでしょうか。

説明板に「毎年 5 月 3 日」に
「弁慶祭」があると書かれていますが
どこで催行しているのでしょう。



すぐ近くに「駒の森 十二神社」という
鎮守の杜(もり)と呼ぶに
ふさわしいような神社がありました。
blog03十二神社.jpg

静かです。
防空壕の跡がありました。
blog04.jpg

中は整備したら使える程度に
残っているのでしょうか。

落ち葉の中に紙が!?
blog05.jpg

妖しげな文面。
だれかが夜中に
祈願していたのでしょうか。
五寸釘なんかは刺さっていませんが。



北に進めば園芸高等学校がありました。

初めて遭遇したのに
なんだかなつかしいような変な気分。

ああ!大昔!
私の企画するハイキングに
やってきた少年たちが
通っているといっていたような。

どんないきさつでハイキングにきたのか!
たぶん知っているはずの
アラフォー(around 40)のおね~さんとも
もう縁遠くなって久しい。

みなさんにもっと丁寧に
応対してあげたらよかったのにね。

ずっと協調性を欠いた性格のまま。
この薄情さ!
すごいです!自分のことながら。



かれらの通学路とおぼしき道をたどり
阪急の駅に向かう途中
池田市民文化会館に出ました。
その 1 階に
「レストラン Bridge」がありました。
blog06.jpg

ビュッフェつきの
ランチがあるじゃないですか。

メイン料理を
1 品注文しなければなりません。

四川風麻婆豆腐(税込み 1,300 円)を
もらいましょう。
blog07.jpg

ごはんがいっしょにきました。
ごはんは自分で盛って食べ放題なんですよ。
なのに!最初の 1 杯目をよそって
持ってきてくれるとは!?

私には
茶碗だけで持ってきてくれたらいいのに。
というのは
私はバイキングでは
ごはんはひと口しか食べないのです。

食べ放題は
おでん!野菜サラダ!
それに少々のお惣菜。
blog08.jpg

みそ汁と香のものも。
blog09.jpg

驚くほどの種類はありません。

ごはんをたくさん(?)食べたので
もう!おなかがいっぱい。
お代わりする気も失せてしまいました。

明るいレストランですが。
blog10.jpg

ドリンクは別料金でした。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理