So-net無料ブログ作成

かやぶきの里 春の一斉放水 2018 [みんなで歩けばこわくない]

バスの終点の
自然文化村(京都府南丹市美山町)に
着きましたが。

アウトドアを楽しむ里でしたか。
それゆえ!観光客には
なんにも面白いものはありません。
見えるものは宿泊施設の「河鹿荘」だけ?!
blog51美山.jpg

立ち尽くすじゃないですか。

阪急・西山天王山駅の真上の
バス停「高速長岡京」から
京阪京都交通のバス
「美山ネイチャー号」に乗りました。

この日(2018/05/20)は
かやぶきの里の「春の一斉放水」があり
道路の渋滞の懸念があるためか
いつもは停車する
「道の駅 ウッディー京北」と
「常照皇寺」には寄らず
まっすぐきたので
10 時半過ぎには着いてしまいました。



早いけどブランチにしませんか。
あ!
河鹿荘のレストランが開くのは 11 時半。
困りましたね。
牛乳でも飲んでいましょう。
blog52美山.jpg

200cc 105 円。
この日!あれこれ
観光地料金(?)ばかりの中
驚くほど(!)安かったので
印象に残っています。

レストランのメニューも高い!
blog53美山.jpg

心を鎮(しず)めて!妥協して
「美山鹿すき焼き丼」950 円(税込)を。
blog54美山.jpg

半年前には(拙ブログ 2017/12/02
たしか 400 円で(それは弁当でしたが)
おなじようなものを食べましたけどね。はは。

同行の
アラフォー(around 40)のおね~さんは
あれ!鹿肉のコロッケ定食?!
そちらのほうが 100 円安かったですね。



沈下橋を渡ります。
blog55美山.jpg

由良川沿いを歩いて
かやぶきの里に向かいます。

長除大橋のたもとに鈴なりの人が
かやぶきの里を見つめています。
blog56美山.jpg

田んぼの畔にもなんという群衆!
blog57美山.jpg

やがて 13 時 30 分から
集落のあちこちにある放水銃から
点検のために一斉に放水が試みられるのです。

放水銃の格納小屋は
水圧がかかると
屋根が自動的にはねあがり開き
ノズルがむき出し
それが如意棒の如く回転しながら
どば~っと吐き出すのです。
blog58美山.jpg

「おね~さん!なんですか!その含み笑い!?

「笑ってないよ~!」

「エロいこと考えたでしょ!

他の発情おね~さん方は
直接的にことばを発しますが
このほんわか!
ぼんやり(失礼!)おね~さんは
こんな表情だと!私は知っています。はは。

集落中に水しぶき。
blog59美山.jpg
blog60美山.jpg
blog61美山.jpg
blog62美山.jpg

ほんの数分で点検放水は終わり。

あっという間に
田んぼから人が消えてしまいました。
blog63美山.jpg

かやぶきの里を歩いてみませんか。
赤いポストが集落の中心?ランドマーク!
blog64美山.jpg

かやぶきの家は見るほうはいいのですが
維持するのはたいへんでしょうね。
blog65美山.jpg

天候に恵まれた日でした。



野菜を買うつもりでしたが
もたもたしていたので売り切れ。

乗ってきたバスの
往路で座っていた席にもどり
帰路につきます。

途中!大石酒造の美山路・酒の館に寄り
試飲させてもらいます。
blog66美山.jpg

道の駅・美山ふれあい広場でもトイレ休憩。
blog67美山.jpg

ところでこんなバス!
なんというのでしょうか。
路線バス?!
ツアーバス!?
高速バス?なんでしょうか。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理