So-net無料ブログ作成

しあわせの村でしあわせな一汁六菜 [猫も歩けば棒立ち]

先日「しあわせの村」への
ハイキング(?)を誘われましたが。

その日は仕事が山積していたので
(ウソついてすみません)
行けませんでした。

ところで「しあわせの村」って
どんなところでしたか?
記憶にありません。

すごく凡庸な!
児童でも考えつくような!
関西弁でいうベタな!
なんの変哲もない名前の村ですね。
そう考えればかえって
なにか!うさん臭さを感じますが。

天気もいいので!
約束も仕事もうっちゃって
(うっちゃるほどもありませんが)
「しあわせの村」にひとりで出かけます。

神戸市の北東部
神戸市の 4 割強の面積を占める北区の
六甲山系の中!
早いはなし!山ん中にありました。

行政の村ではありませんね!当然。



広い!
広大です。
205 ヘクタール!?
広過ぎてたとえるイメージが湧きませんが。
施設がいっぱい。
blog91.jpg

リーフレットには
「あふれる緑の中で
「だれもが楽しめる総合福祉ゾーン
とあります。

村の建てものは
オレンジ色の屋根をした
意匠が似通ったものばかり。
blog92.jpg

福祉・医療施設!宿泊施設!
温泉!プール!体育館!
テニスコート!ゴルフ場!
馬事公苑!キャンプ場!トリム園地!
芝生広場等々があるんですね。

建てものはさておいて
自然(!)を見て歩きます。

神戸市の海側に比べたら
高度があるようで
日本庭園の池に氷があります。
blog93.jpg

鎮守の森!?
blog94.jpg

神社はありませんがね。

さつまいも畑でおね~さんがひとり
作業をしていました。
blog95.jpg

温室もあるんですね。



村内無料巡回バス?!
blog96.jpg

広大な「村」では
バスによく遭遇します。

鉄道の駅から
無料の送迎のシャトルバスもあります。

阪急バスと神戸市バスにも出会いました。



「村」の中心地と思(おぼ)しき
本館・宿泊棟に帰ってきました。

本館に隣接の温泉健康センターの
「おやさいレストラン&カフェことこと」で
ランチにします。
blog97.jpg

ランチのできるところは意外に多い。
「村」に十指に余るほどあります。
弁当も売られています。

日替わりの
「一汁六菜 味彩(あじさい)ごはん」を。
blog98.jpg

野菜中心の
こういうちまちましたおかずで
白いごはんを食べるのが好きです。

ま!嫌いな料理でもなんでも
およそ人が食べているものは
黙って食べてしまいますがね。
それでも傍(はた)の人には
おいしそうに食べているように
見えるそうですが。
お里がいいのですね。

税込み 850 円。
ごはんと
味噌汁はお代わりができました。
お代わり!しました!
お里はどこやら。

またまた!
おいしく食べてしまいましたね。

いいのでしょうか!無為徒食で。
なんの社会貢献もしない身で。
ま!オラのせ~じゃねぇ。
運命が悪いのだ!
もうすぐ春がきますだ!たぶん。
blog99.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理