So-net無料ブログ作成

アーモンドフェスティバル 2017 [みんなで歩けばこわくない]

梅が咲いていました。
blog51.jpg

菊正宗記念館(神戸市東灘区)の水車の前。
先月きたときには(拙ブログ 2017/02/26
硬いつぼみだったのですが
1 月経っていますからね。

灘の精米は水車に頼っていたのですね。
blog52.jpg

温度を上げずに時間をかけて精米するのが
高品質の日本酒造りの第一歩かな。

きき酒をしたものは買わないで
きき酒のできなかった
ほんものの粕取り焼酎の
「らんぷ」を買ったら
東に歩きますよ。

「浜福鶴」に寄ります。
blog53.jpg

もう今日!酒蔵には寄りませんから
酒粕がほしいのならここで買ってください。



ここまではみなさんとなん度かきましたね。
ここからのコースは初めての人ばかり。
「アーモンド」の花に酔いに行きます。

あれ!?
blog54.jpg

くすんでいます。
神戸市建設局東水環境センターの運河沿い。

「水辺の遊歩道・うおざき」の
アーモンド並木はつぼみのまま。
blog55.jpg

ここ数年!毎年のように春分の日前後に
訪れていますが
こんなにも咲いていない年は
なかったのじゃないかな。

初めてのみなさんに
私はウソつきになったかな。
ウソばかりついて
期待させて連れてきたような。

おかしいなぁ!
そういえば例年この季節 5 分咲き以上の
わが家のアーモンドも
まったく咲いていませんね。

「あ!桃の花が 1 輪!?」
blog56.jpg

あ!それがアーモンドの花です。
梅も桃も桜もアーモンドもバラ科の近縁!
よく似ていますよ。



さらに 1 駅半ばかり歩きますよ。

「え~っ!」

え~じゃありません。
たいしたことはありません。

阪神電車の駅は多いのです。
1 駅は
並んで走っているJRや阪急に比べたら
半分の長さもありませんよ。

わ!咲いていました。
これがアーモンドの花です。
blog57.jpg

東洋ナッツ食品(神戸市東灘区)の工場の庭。
blog58.jpg

満開ではありませんが
早咲きと思われる木なら
7 分咲きといったところ。
blog59.jpg

もう 28 回めの
アーモンドフェスティバル(2017/03/19・20)です。

今年もすごい人!ひと!人!
blog60.jpg

みなさんが楽しみにしている
アーモンドを使用した食品の販売ブースには
長蛇の列ができています。

じゃ!手分けして並んで買ってきてください。
荷物と席の留守番をしていますから。

早いですね!

「すぐ買えましたよ」

これ!?
blog61.jpg

“揚げたてアーモンド” をお願いしたでしょ。

「ああ!それは行列が工場の裏まで」
「つづいていたのでやめました」

そうですかぁ。

「アーモンドをたくさんトッピングした」
「カレーを買ってきました」
blog62.jpg

「カシューとアーモンドのはいったおにぎり!」
blog63.jpg

ひとりひとつでよかったのに!

「もうすぐコロッケがたくさんきます」

「あ!それから、、、!」

パンやらわさび漬けやらもくるのかな。
食べ切れないほど集まるようですね。
しぶしぶ割り勘の計算!
ああ!高いつまみ代になって行きます。

私が行けばよかったのかな。



ま!気を取り直して
楽しいお花見じゃあ~!

缶チューハイをかついできましたよ。
百年に 1 度もない!私のおごりです。
日ごろ!
おね~さん方にはお世話になっていますから。

キリンの “氷結” の
“もも” “あまおう” “パイナップル”です。
ちょっと甘い味を楽しみませんか。

「かんぱ~い!」

「もしもし!」

警備の人がすっ飛んできました。

「工場内は禁酒です」

え~っ?!
ひとり 2,000 円近いつまみを
抱えこんでいるんですよ。
どうすりゃいいの!

公道に出て飲みますか。
そういえば最近!公道で行う
“ゲリラの宴” をやっていませんね。

「みんなお金持ちになったの?」

違います。

亡くなったり!
追われて行方不明になったり!
まともな人がいないのです。
あ?
もともと!まともな人はいなかったのですが
うんとおかしくなっているのです。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理