So-net無料ブログ作成

雨と汗と涙の 宗円交遊庵やんたん一周年 [町道!街道!眠り未だ足らず]

篠(しの)突く雨の中
塩谷(しょんたん)の
ゆるやかな坂道をのぼれば
緑茶の製法
すなわち「青製煎茶製法」を確立した
永谷宗円(1681 ~ 1778)の
復元された生家。
blog31.jpg

クイズラリーの
用紙を持って寄ったのです。

問題は
「製法になくてはならないものは?

簡単!?
焙炉(ほいろ)!
blog32.jpg

その跡ですね。

靴を脱いであがらせてもらい
ぼんやり外を見れば
青いアジサイが雨に濡れています。
blog33.jpg

昨年きたときには(拙ブログ 2018/07/04
ありませんでしたが。
今年は鹿に食われないように
腐心したのだとか。

あ!?
クイズラリー!ここは「Q2」!?
「Q1」は通り過ぎていました。

「高田園の窓の形?

傘の下に身を縮めていて
高田園のことなど考えもしていません。

塩谷に面白い窓があったので
画像は確保していますが。
blog34.jpg

たぶん!このことでは?!



さらにのぼる!のぼる!
舗装された幅員のある車道ですが
だれもなにも通行していません。

「Q3」
「どこの茶園にもあるのに
「大福谷の茶園にはないものは?

とにかく坂道と谷だらけの里ですので
ここがどの谷か知りませんが。
blog35.jpg

防霜ファンがありません。

こけつまろびつ!
といえば!走り抜けたようですが
心の中はそうですが
雨と急坂ばかりで
気はせいても足は思うように進まず
大きく円を描くように
のぼっておりてきました。

ここは
やんたん(湯屋谷)
今でも冷泉の湧くところがあります。
blog36.jpg

「Q4」
「冷泉の隣にある地蔵の顔?

昔の商店街があります。
blog37.jpg

もう営業している店舗はないようですが。

「Q5」
「総合食料品店だった店の名は?

リュックから足の先までずぶ濡れ!
雨と汗と涙の(泣くほどのことではないけど)
クイズラリーは終わり。

景品の絵はがきと
参加賞をもらいました。
blog38.jpg

わ~い!わ~い!
こどものように喜べたらいいのですが。



京都府の宇治田原町の
観光案内と休憩施設の
「宗円交遊庵 やんたん」の 1 周年で
「やんたんマルシェ」(2019/06/30)です。
blog39.jpg

天候不順なのに!頑張っています。

今年は京阪・宇治駅から
「宇治茶バス」できました。
blog40.jpg

ラッピングに茶壺が描かれていましたが
車内にはホンモノの茶壺がありました。
blog41.jpg

路線バスなので
会場の前までは行ってくれません。
斜めから雨のくる青田の中をとぼとぼ。
blog42.jpg

ああ!茶畑もありますね。
blog43.jpg

会場に行くまでに
だいぶ濡れてしまいました。



「1 周年記念セレモニー」は
もう終わっていて
「お茶のブレンド体験」
「お茶のいれかた体験」
「和菓子作り体験」がこじんまりと。
blog44.jpg

「クイズラリー」は雨天中止とあります。
どうりで宗円の生家以外ではだれにも
出会うことがなかったのですね。

でも!受けつけのおばちゃんは
「こんなのどうですか」と
すすめてくれたのですが。

「雨で!泣かせてやれ」と
思ったのかどうか。
かわゆいこはいじめられる~!
(だれが可愛い子なんや!?)

昨年そばを食べた
「宗円交遊庵 やんたん」内の
「あばんず!キッチン」で
ほうじ茶のソフトクリーム(330 円)と
フルーツのピザ(150 円)でランチ。
blog45.jpg

ピザにも茶葉を使えばいいのに。
表のマルシェの焼きそばやフォーにも
茶の里らしく
茶葉を混ぜたらいいような。

シロート考えですが。



昨年はいいお天気でした。

宇治田原茶発祥の地!
家康伊賀越えの道!
大滝街道・中谷(なかんたん)!
赤ケ尾の道!
茶宗明(ちゃそうみょう)神社!
等々を回りましたが。

今年は濡れて面白くもないので
この里!
滞在 1 時間 45 分で退去します。



また路線バスで帰ろうと思いましたが
のりばがよく分かりません。

降りた向かい側にあるはずの
バスストップの標識がありません。
向かいはたしかに
バスを停めるにはきゅうくつなところ?!

西洋人の顔の
女性たちが 5、6 人やってきました。

日本語ができない人たちと
日本語も外国語もペケの人!
ま!あたいだけど
なにかガヤガヤ意見交換(?)して結論!
バスがきたら
「ストップ!すとっぷ!」と
みんなで叫ぼうということに。

バス!きたよ!
blog46.jpg

往路に乗ってきた
おなじバスのようでした。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。