So-net無料ブログ作成

一庫ダム 知明山 新緑の中 [野道!山道!恋はけもの道!]

一庫(ひとくら)ダム(兵庫県川西市)を
真下から仰ぎます。
blog31.jpg

鯉のぼりがさがっていますが
色彩がうまく写りません。

カメラのあちこちさわりまくり!
お!これなら鯉のぼりらしくなりましたが。
blog32.jpg

しかし!ダムのコンクリートの色が
なんだかねぇ。



重いフィルムの一眼レフカメラを
さげていたとき
今思えばわずか数万画素の
デジタルカメラがタダで舞い込んだような。

面白い!

あるおね~さんの甥にあげたら
喜ばれました。
今!唐突にそんなこと!思い出しましたが
それからすぐ
その方たちとは音信不通になりました。
ときの流れを急に感じて!戦慄が走ります。

その後!数十万画素のカメラを持って
取り引き先の青年が
販売促進月間なので助けてくださいと
泣きついてきましたが。
カメラとは無縁のような会社なのに。

そのころから
カメラ店でなくても扱う商品に
なっていたのでしょうか。
それはあまりにも高価なものでしたが。

やっと買ったのは
値段がさがったころの
輸入品の 500 万画素のもの。

そのカメラがあったから
このブログを始めたようなものですが。

それから私の
デジタルのコンパクトカメラの時代になり
2 年に 1 台は買い替えたような。
酷使するのですぐ変調をきたすのですね。

選ぶのは値段と電池の「持ち」だけ。
それで選んだ結果
ここなん代もカシオ製品だけ。

そのカメラ!
3 台くらいはなんとか写せますが
どれもくたびれてきたので
清水の舞台からジャンプした気になって
1 台買うことに。

それが大変。
カシオがカメラの製造をやめていました。

フィルムのころ!
キヤノン製ばかり持っていたのを思い出して
キヤノンのミラーレスを
買うつもりになったのですが
寸前で滞納していた公租公課と
ローンの返済の督促状が舞い込み
泣く泣く!コンパクトカメラに。

これは!しかし!使いづらい!
慣れがないからかも。
“色”が気に入らない!
調整の仕方が分かりません。

それで前掲の“鯉のぼり”のように。



試し撮りに一庫ダムの上流
知明湖の周辺
兵庫県立一庫公園を歩きます。
blog33.jpg

目にはけがれのない黄色なんですがねぇ。
blog34.jpg

知明さくら橋。
blog35.jpg

こんなに赤色を
強調しなくてもいいのですが。

“出合の谷”から 360 段の階段をのぼれば
芝生のある丘に白い花。
blog36.jpg

「なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)」!?
山の上は季節が遅いのでしょうか。

知明山(ちみょうさん)の山頂へ。

落葉樹に新入生の区別みたいな
「年度」の札が貼られています。
blog37.jpg

もしかしたら「カシノナガキクイムシ」や
「ナラ枯れ」の対策とかの治療の標識かも。

木漏れ日の急坂。
blog38.jpg

これが大変。
歩くのじゃなく撮影がですよ。
ちっとも思い通りに切り撮れません。

あきらめて山頂。
blog39.jpg

ころがり降りてきて知明りんどう橋。
blog40.jpg

渡りながら見る桐山三号橋。
blog41.jpg

さびさびなのに
なんだかきれいに撮れました。

郷内橋もきれい過ぎに。
blog42.jpg

釣りにいそしむカップル。
blog43.jpg

別ればなしでもめれば沈みますね。
急に欲情しても転覆するかも。
ん!?
男同士かな。
どちらにしても
なにかの腹いせに
よいこは沈没を期待しないようにね。

一庫ダムの上を渡ります。

ダム湖の右岸の展望台。
blog44.jpg

壁の絵が描き換えられているような。



ま!人生!多くは望みますまい。
不器用な上に!センスがないのなら
あきらめて帰ります。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。