So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

サバ弁当が食べたい日 [食い意地]

仕事をしたり
山中を放浪したり
なにかアクションを起こしていたら
やたら空腹になっていたのに
最近は変調(?)をきたし
なにも食べないほうが楽なような。

老いたのか!
狂ったのか!
失恋つづきだからか!
(関係ないですな!これは)

昔のように
なにか食べたら
その場に 2、3 時間寝てしまいそう。

今日は予定をすべて放棄して
朝からぼんやりしていたら
やたら空腹を感じます。
労働しないときにおなかが空くとは
困ったものです。

サバ(鯖)弁当!食べたい!

大変よく買って食べていた
スーパー・サンディの
299 円(税抜き)の焼きサバ入り弁当。
blog61.jpg

これが店頭から消えました!最近。
わが家の最寄りのサンディの
店長が意地悪して
入荷しないようにしているのかとも
思ったのですが
他のサンディの店舗にもありませんね。

この間!見ましたね!よく似た
大きな焼いたサバの入っている弁当。

299 円よりは少し高かったような。
それでも 350 円はしていなかった!?

それを買って
長居公園(大阪市東住吉区)の
そよ風の木陰で食べましょうか。

スーパーTにあったはず。
が!ありませんね。

ん?!記憶違い!?
スーパーNだったかも。
そこにもありません。

L?M?
ないですね。

その他のスーパーの弁当には
高価ですから行くはずがないのですが。

1 度も弁当を買ったことのない
スーパー・サンコーになんとなく入ったら
サバ弁当(税抜き 300 円)を見つけたので
これで妥協しますか。
blog62.jpg

でも!これは煮たサバでしたが。



長居公園のアーモンドが実をつけています。
blog63.jpg

長居植物園にも
アーモンドの木があったような!いや
なかったですか。

長居植物園をめぐれば!
blog64.jpg

アーモンドではないですね。
カリンですね。
なのに!この実は
どうしてピンク色をおびているのでしょう。

アーモンドにそっくり。
blog65.jpg

若い桃の実。
近縁の植物ですから
花も葉も見分けはつきません。

老夫婦が不思議がっています。
blog66.jpg

「イナゴマメですよ」
そして!さらに!
よけいなことを少々説明してしまいました。
不快だったことでしょう。
すみませんでした。

はなやいだ声が聞こえたのでのぞけば!
blog67.jpg

アジサイの谷に
浴衣が涼しげなおね~さんたち。

アーモンド!見つけられません!
お手あげ!バンザイです。
blog68.jpg

初夏の長居植物園。
blog69.jpg

人が少なく!のどかです。
立ち尽くせば!やたら眠い。



長居公園のヤンマースタジアムの中の
「長居寄席」に寄ります。

立花家千橘のひとり落語会です。
blog70.jpg

いやあ!申し訳ありません。
ねむくて!ねむたくて!

イスの数 20 ほどの落語会ですので
変な動きをすれば目立ちます。



ん!?
わが家のアーモンド!どうなってます!?

白い花の木と
ピンクの花の木。(拙ブログ 2019/03/21

白い花のほうはまったく結実していません。

ピンクの花のほうは実がついていますが!
blog71.jpg

でも!数個です!今年は少ないですね。



(敬称略)
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

地下の文化創造の場?アートエリアB1 [わが街・大阪ブギウギ]

土佐堀川にかかる
栴檀木橋(せんだんのきばし)を渡ります。
blog01.jpg

栴檀の木はなん代目かでしょうけど
親柱はいつごろのものでしょう。

左岸から右岸!
つまり北に渡れば
大正 7 年(1918)竣工の
大阪市中央公会堂。
blog02.jpg

土佐堀川の上流には
難波橋(なにわばし)があります。
blog03.jpg

橋の 4 隅にライオンがいます。
結構大きなライオン(像)です。
blog04.jpg

土佐堀川越しに見れば
そのうちの 1 頭と
五代友厚とが仲よし(!)だとか。
blog05.jpg

「五代さん!夏でっせ」
「暑苦しい洋服!脱ぎなはれ」

「きみもたてがみをカットしたらどうや」

「たてがみを切ったら獅子の男は」
「“おねぇ”になってしまいまんねん」
「人間の“おかま”は髪を伸ばしますが」
「獅子は逆ですわ」

と!はなしているようです。

ん!?
五代は薩摩藩士出身!
ライオンは大正時代には
日本出身はいないでしょうから
ふたりはどんなことばではなすのやら。



大阪市中央公会堂の東側はすっきり。
blog06.jpg

こんなにさっぱりしていた
風景を見た記憶がないのですが。

この地下に
京阪・中之島線のなにわ橋駅。
blog07.jpg

カネをかけた建築ですね。
ムダにカネばかリかける設計が
もてはやされるのですね。

なにわ橋駅の地下 1 階に
「文化・芸術・知の創造と交流の場」とかいう
「アートエリアB1(ビーワン)」がありました。
blog08.jpg

そこで今日(2019/06/18)は
「プロジェクトミーティング」!?
「これからの自然科学・博物館と市民」が!
blog09.jpg

「自然史」の単語の歴史を知りました。

「Natural History」(ナチュラル ヒストリィ)を
明治時代から「博物学」と訳して
使っていたのですか。

1974 年から「自然史」ということばを
誕生させた!?

そのくらいです。
ぼんやりの頭に入ったのは!はは。



熱心な人たちばかりで
予定時間をオーバーしたらしい。

外の出ると
大阪市中央公会堂が
意外にきれいに夜に浮いています。
blog10.jpg

アーチの屋根の上に不純異性交遊のふたり?!
blog11.jpg

淫らなことはしていませんね。
おふた方とも神さまですから。

商業の神「メルキュール」と
科学と平和の神「ミネルバ」です。

科学の神さまが女神です。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の2件 | -