So-net無料ブログ作成

六甲ライナーフェスティバル 茶めしお代わり [工場見学]

神戸市の沖の人工島・六甲アイランドの
高架の電車 AGT ・六甲ライナーの
終点まで乗りました。

雨が降っています。

終着駅!
雨!
ひとり旅!
これで陰のある美形なら
歌があり
物語の終わりの
そして初めがあるのでしょうけど。

悪かったですね!
色黒!土方(どかた)体形!
おまけに腹黒で。

いっしょに降りたのは家族連ればかり。

「六甲ライナー フェスティバル 2017」
(2017/10/15)ですか。
blog41.jpg

「案内状を持参していないのですが!?

駅頭で案内しているイケメンに聞けば
不要とのこと。

関西の電鉄会社のフェスティバルの中には
厳重に予約制のものもありますが
そんなに
人気のない(失礼!)電車でしょうか。



雨やまず。
blog42.jpg

屋外のブースは大変ですね。
人が押しかけるというほどでもなく
なんか粛々と催行していますね。

放出品も他社に比べて少ないのですが。
blog43.jpg

昨年の看板?!
これも売っているの!?

工場内を見学。
blog44.jpg

音楽列車なるものがありました。
blog45.jpg

車輛の中でコンサートとは考えましたね。

打検(だけん)体験ですって。
blog46.jpg

金づちでボルトのゆるみを調べています。

あ!六甲ライナーはタイヤでしたか。
AGT というシステムは
みんなゴムタイヤでしたかも。



早々に帰ります。

歩いて島を脱出しましょうか。
2km × 3km もないほどの島ですから。

島の中心部にある公園に着きましたが
雨宿りするところも
トイレもないですね。

それなのに!
煙突みたいな柱がいく本もあります。
blog47.jpg

埋め立て地のガス抜きかと思いましたが
地下になにか建造物があるのかも。
その息つぎの穴かな。



アイランドセンター駅前のビルに
静かなモールがありました。

日本茶の店「神戸チャイハーネ」で
しばし濡れた体を休ませまてもらいます。

すごい!
blog48.jpg

日本の茶葉が数十種類そろっています。

安売り 79 円の 2L のペットボトルの
できあいの茶ばかり飲んでいるものは
日本人として恥ずかしい。

正午を回っているので
「茶」より
「茶の葉定食」850 円(税込)をいただきます。
blog49.jpg

茶めしです。
茶の葉の佃煮があります。
茶の葉や粉が
あちこちにふりかけてあります。

茶めしと豚汁はお代わりもできました。

有料の喫茶がずらりと示してあるのに
無料の日本茶がついていて
お代わりできるのがなぜかおかしい。

机上にはお香があります。
blog50.jpg

茶の葉を下からあたためるのですね。
あたためられて乾燥しきった葉も
煎じたらおいしいのでは。

心身ともに貧しいものは考えますが
はたして。

満腹で
満足して
また!雨中の旅人になります。

この島を脱出したところに
灘の生一本!
菊正宗の酒蔵がありますぞ。

頑張ろう!
コメント(0) 

スーパーコンピュータ京を見に行った [猫も歩けば棒立ち]

スーパーコンピュータの「京(けい)」を
見に行ったのです。
ときどき雨が降る日なのに。

結論!
見せてもらえませんでした。



誤解があります。
私は四六時中!
エロ・グロしか
頭にないと思われているようですが
そんなことはありませぬ。

それは周辺に
年中発情しているね~ちゃんたちやら
風俗実践(!)研究家のおじさんたちやらが
わがもの顔で
かっぽしているからでしょうけど
かれらと友人じゃ決してありませんからね。

私は味の素です!
鉄腕アトムです!
かがくの子です。

科学的なお勉強が大好きな
自称・理系人間なのであります。
能あるハゲ鷹はやつめ(鰻)を隠すのです。

「京コンピュータ 一般公開」!
blog31.jpg

これです!
行かねばなりませぬ。
発情組の魔の手をかいくぐって
朝一番一目散に走ります。



「理化学研究所 神戸第 2 地区」
「計算科学研究機構」!?
blog32.jpg

長い名前でよく分かりませんが!
ここでしょ!

「スーパーコンピュータの“ 京 ”見せて~!

快く!
「“ 京 ”を支える巨大設備に潜入ツアー」の
52 番の札をくれました。
まあ!大変。
老若男女!人があふれかえっています。

抽選!?

「52 番は~!?

「はずれです」

つづいて
「“ 京 ”の大きさと温度を肌で感じるツアー」も
「はずれです」

今日中にそれぞれ
あと 3 回抽選があるといいますが
待っていてもムダでしょう。
人はどんどん増えていますから。

あきらめますだ。

ミニ講演会をひとつだけ受講して
所内の展示を見て回ります。
が!心がしおれて全然面白くありませんね。

あ!
blog33.jpg

「C.C.レモン」や「伊右衛門」が 90 円!
ここの自販機は安いですねぇ。

それしか印象が残らないとは!
人にはなしたら笑われそう。

絵はがきとティシュをもらって退出。
blog34.jpg

この絵はがきのような
コンピュータの並びを見にきたのに。



今日(2017/10/14)のこの街はお祭り?!

「最先端の科学&医療を見に行こう!」
「神戸医療産業都市」
「京コンピュータ 一般公開」ですから。

「甲南大学」「神戸大学」とだらだら回り
「計算科学振興財団」で
遊んでいた(?)
「ゆるキャラ」に声をかけたり。
blog35.jpg

無料シャトルバスにも乗って
「理化学研究所 神戸第 1 地区」の
「多細胞システム形成研究センター」
等の中をぶらぶら。

お土産に
実験用のビーカーを売っていました。
blog36.jpg

親子で楽しめる科学実験が
たくさん用意されています。

幼少期から親の教育も大切かも。
明日の科学立国・日本のため頑張ってね。



先端医療センターにも
「一般公開」ののぼりがあるのですが
なにを展示しているのやら。

展示は強いて見たくはないですが
喫茶・食事処があるじゃないですか。
blog37.jpg

「コルネット」にてランチ。
blog38.jpg

税込み 530 円。
水餃子の五目あんかけ。
水と香のものは
勝手に取ってくるのでしたか。
食べた後に気づいて!損した気分!はは。



もう少し回りますか。

こちらも
「理化学研究所 神戸第 1 地区」ですか。
blog39.jpg

建てものに注目して歩けばよかったかも。
面白い意匠のものばかりでしたね。

「神戸臨床研究情報センター」!
ここを最後にしましょうか。

講演会にもぐり込んでみますが。
blog40.jpg

身につきませんね。

各所で案内を入れた
トートバックをもらいました。
blog41.jpg

緑色とか
白色のそれを持っていた人もいましたが
トートバックを収集して歩いても
面白かったのじゃないかと
科学とは縁遠い
不謹慎なことを思いながら帰ります。

私は鉄腕アトムじゃないかも。
コメント(0)