So-net無料ブログ作成
昼定食 ブログトップ
前の5件 | -

大阪最後の祭 もつマニア丼 [昼定食]

神農(しんのう)祭です。
毎年 11 月 22、23 日の両日です。

神農炎帝と
少彦名命(すくなひこなのみこと)の
ふた柱を祀っているので
少彦名神社とも呼ばれています。

「参拝者待ち列」最後尾?!
blog01.jpg

大変です!簡単に参拝できません。
もっとも境内が狭すぎるのです。
blog02.jpg

ビルとビルのすき間におわします。

ここは船場
今は大阪市中央区道修町(どしょうまち)
古くから薬問屋の集中する地区です。

昔は馬車が馬糞をまき散らし
丁稚がコマネズミのように
走りまわっていたところ。

現在は高いビルだらけ
くるまの往来が激しい。
そこがこの祭のときには
ホコ天(歩行者天国)ですね。
blog03.jpg

堺筋と御堂筋の間
東西の通りがホコ天です。
blog04.jpg

香具師(てきや)の露店に
行列がある店があります。
blog05.jpg

お好み焼き 150 円。

こちらの屋台も。
blog06.jpg

焼き芋が 100 円!

さすがに大阪。
安いところに人は寄りますね。



昼どきです。
勤め人が吸収されて行く
飲食店(?)の集中しているビル。
blog07.jpg

観光客が行かないようなビルなら
私好みの!ま!
リーズナブルなランチがありそうです。

うなぎの寝床のような通路があります。

奥のほうに
ホルモン料理の
調理臭が漂う店舗がありました。

そのものずばり「もつマニア」!?

最近!私の味覚は変に敏感なのです。

ジャガイモのえぐ味がよく感じられます。

強かった辛味に弱く(?)なりました。
今!激辛料理は食べられないかも。

それに
「ホルモン」や「油かす」のにおいが
異臭に感じられるときが多い。

神農さまに
尋ねてみようかと思っていたのですが
あの長い行列に恐れをなして
通り過ぎてきました。

自分のことは
自分で確認し対処しなければなりませんね。
ホルモン臭の充満している店舗に。

「もつマニア丼」650 円(税込)を。
blog08.jpg

おいしいじゃないですか。
食べられました。
ホルモン臭には抵抗がなくなったのかな。

「ごはんの量」は聞かれましたが
それが無料か有料かは分からないので
フツーでいいと答えました。

あとはなんにもいわれませんでしたが。
生たまごはついていましたが
水とかお茶とか
香のものとかはありませんでしたが
もしかして
セルフで調達するシステムかも。

昼どきのサラリーマンの行く飲食店では
どこもあまり説明がないのがフツーです。



神農祭は大阪の
掉尾(ちょうび)を飾る祭りごとです。
このあと今年の大阪には
もう大きな祭はありません。

御堂筋に出ました。
blog09.jpg

公孫樹(いちょう)が色づいてきましたね。
blog10.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中央卸売市場で鯨の刺し身 10 円の自販機 [昼定食]

大阪市中央卸売市場(大阪市福島区)です。
blog01.jpg

広大です。
本場(ほんじょう)と
書いてあったりしますから
取り扱い高は大阪市で一番のはず!
日本でも有数の市場でしょう。

正午近くなっているので
もう今日の仕事はほとんど終わったのか
静かですね。

ランチに寄ります。

正面に向かって左手に
飲食店がかたまっていますが。
blog02.jpg

はぁ!
ここにも韓国語をはじめ
多くの外国語が聞こえます。

記憶はさだかではないのですが
もっと奥にか
2 階にかに食堂があったような。



勝手にどんどん奥に進みます。
blog03.jpg

さいわい!この時間
くるまはあまり通りません。

建てもの内の隅のほうに
明かりをつけている店舗が
少しだけ並んでいました。
blog04.jpg

その中の「お食事処 大輝」に入ります。

この店舗ひとつを正面から見れば
夕暮れの場末のめしやのように錯覚します。
場内があまり明るくないので。

ここまでは観光客はきていませんね。

「鯨(くじら)刺し身定食」を注文。
blog05.jpg

あ!おいしい。
800 円(税込)は高そうでも
値段にあっていました。

最近!鯨の取り扱いが少ないので
料理人も心得が足りないのか
出されたものがまずかったり!
生臭かったりするのですが
ここのは全然感じられません。



また薄暗い場内をとぼとぼ歩いて帰ります。

あ!そうだ!
市場の外の東の新なにわ筋に行くほうに
飲料の「10 円」の自販機がありましたね。

すごくハデになっています。
blog06.jpg

10 円の自販機が 2 台。
50 円・100 円の自販機が 1 台。

「何の飲み物が出るのかお楽しみ!」
blog07.jpg

困るんですが。
なんでも飲みたい訳じゃないんですが。

ともかく 10 円投入。
「熱中対策水」というものが出ました。
私は一切
このようなものは飲まないのですが。

もう一度 10 円。
またおなじものが出ました。

ええい!
50 円で試してみよう!

飴(あめ)が出てきました。

こんにゃろ!しからば 100 円では!
ガムでした。

blog08.jpg
左から 10 円 10 円 50 円 100 円。

いやはや。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スモーガスバーグでも美乃家でランチ [昼定食]

大阪市北区の阪急・中津駅の下。
blog41.jpg

歴史のある高架下の店舗も
ほとんど立ち退いて
廃墟のようになっていますが
1 時間に
特急 12 本!急行 6 本!
準急 6 本!普通 18 本!
走っている時間帯もあるのですが。

もっともこの駅には
その内の1/3も停車しないでしょうけど。

今日はその一角がにぎやかです。
blog42.jpg

あは。
blog43.jpg

電線ドラムのテーブルとは
粋じゃないですか。

奥のほうは煙もうもう。
blog44.jpg

人間だったら耐えられますが
タヌキだったら怒りますよ。

「SMORGASBURG Osaka」だそうな。

日本語で書けば
「スモーガスバーグ 大阪」
(2017/10/27 ~ 29)という催し。

「SMORGASBURG」とは
ニューヨーク・ブルックリンの
移動型フードマーケットだそうな。

かの地で大人気らしい。
その日本初上陸だとか。

ここの出店ブースは 12 軒。
それに野菜販売 1 軒。

その内ブルックリンからきた
ホンモノ(!)は 2 軒だけかな。

炭火焼きビーフ。
blog45.jpg

ここが主に煙を作っているのでしょうか。

もうひとつは
ハンドメイド・アイスクリーム。
blog46.jpg

ま!大変です。

夜になったら
酔っ払いであふれ返るように祈ります。



地下鉄で帰ります。

地下鉄・中津駅のほうに移動すると
ビルの地下か半地下なのに
緑豊かな入り口があります。
blog47.jpg

割烹・美乃家ですか。
日替りらしい弁当が 550 円。
税込みで!割烹で!この値段?!

先ほど
「炭火焼きビーフ」を食べなかったのは
ランチの後だったからではありません。

空腹だったのですが
財布も空腹だったのです。
私の普段のランチの
3、4 回分もするビーフには
尻込みしかできませんでした。

このランチは 550 円ですから
体力勝負の仕事の人には
ボリュームに乏しくても仕方ありませんね。
blog48.jpg

でも!私は自称・頭脳労働者で
知る人ぞ知る!知らん人は知らん!
とても上品な人間ですから
大きな肉のかたまり単品より
ひと口ずつの惣菜のほうがよろしい。

ちまちましたものが私好みです。
食事でも恋でも金儲けでも。

午後 2 時近くだったのに
熱いごはんと熱いみそ汁!
それがうれしいランチでした。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

タイガースの町でランチ [昼定食]

阪神電車にはあまり乗りません。
駅の数が多過ぎてなかなか進みません。
「特急」に乗ればいいのかも知れませんが。

あちらにもこちらにも
野球の「阪神タイガース」の宣伝があり
それに乗客も浮かれ立っていて
うざい!うざったい!うっとうしい!

あ!野球に興味はないので
タイガースを
好きでも嫌いでもないのですがね。

おなじ運賃なので
阪急電車に乗る場合が多いこのごろ。
阪神にしかない駅に行くときには
ま!しかたないことですけどね。

今日の阪神電車の車内!いやに静かですね。
早々にクライマックスシリーズの
ファーストステージに
負けてしまったからですか。
blog81.jpg

尼崎駅で降ります。

駅構内の「阪神そば」?!
blog82.jpg

「阪急そば」は有名で
店舗もよく見かけますが
「阪神そば」もあるんですね。



アーケードの商店街を歩きます。

尼崎駅と出屋敷駅の間の
10 あまりの商店街で
「元気街」と名乗っています。

阪神タイガースの
熱狂的な応援で有名な商店街です。

野球シーズンは終わったのに
「めでタイガー」が走っています。
blog83.jpg

「日本一早い!マジック点灯」の
ボードを持っているので有名ですが。

マジックナンバー 143 (来季の総試合数?)とか
持っているのかと思いきや!
blog84.jpg

平凡な文句のボードですなぁ。

ところで「めでタイガー」って
どんな動物なんですか。



明るい「豚まん」の店舗がありました。
blog85.jpg

「豚まん」は
江戸のことばでは「肉まん」でしょうか。
かの国のことばでは
「包子(ぱおず)」でしたか。

あ!最近
「習包子」という単語が
ニュースになっていましたね。

「習包子」
いっても書いても政府の手が回り
消されるそうですよ。

「習」とは隣国の
皇帝を目指しているというエラい人の名。
その人のあだ名が「包子」でしたか。

先日!日本の世間は
衆院選で騒いでいましたね。

日本の代議士も
腐った「豚まん」か
「肉まん」みたいな顔の人ばかりですね。

権力を握ると
どうして!ああも
傲慢な容姿になるんでしょう。

他の国のことは知りませんが
日本に民主主義はありません。
あればあんな「豚まん」顔にはなりません。

あ!こんなこと書いたら
あちこちの!日本やかの国の政府のイヌが
かみついてくるんでしょうか。

閑話休題。

「手作り豚まん専門店 龍福 尼崎店」で
ランチしておきます

麻婆豆腐定食(税込)500 円。
blog86.jpg

豚まんは食べませんでしたので
逮捕しないでくださいね。



黄金の鳥居が下がっていますが
なにか寂しそうですね。
blog87.jpg

七福神ドームは健在。
blog88.jpg

NHK Eテレのアニメ
「忍たま乱太郎」の原作者の
尼子騒兵衛(女性です)作画。
blog89.jpg

ちなみに画伯は尼崎出身なのに
タイガースファンではなかったそうな。
どこかでお姿を拝したとき聞いたような。

なかなか長いアーケード街です。
blog90.jpg

どハデな神社(?)ができていました。
blog91.jpg

来恋夢(くるむ)神社?!
なに語なんですか。

神社(?)兼公衆トイレらしいです。

ここはわが町の商店街より
食品が豊富で安価ですね。

おじさんたちが
競うように買っていたから揚げ。
blog92.jpg

400g はないですが
これだけの量で(税込)216 円。

手羽元でしたか。
骨がしっかりありますね!はは。
でも!今夜の酒の肴には十分ですが。



(敬称略)
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

武庫之荘 ゆず お母さんの味格安 [昼定食]

午後 1 時過ぎ。

阪急・武庫之荘駅(兵庫県尼崎市)の
駅前をさまよえば
たぶんお客の自転車に囲まれている
飲食店らしい店がありました。
blog01.jpg

「ゆず」ですか。
なにをひさいでいるのか
一瞥だけでは分かりません。

「日替ゆず定食」の
ボードだけが掲げられています。
blog02.jpg

「500 円」!?
「お母さんの味。めちゃうま。」
「めちゃボリュームたっぷり!!」

いいじゃないですか!
私好み!金額が!
まさか「柚子(ゆず)」尽くしの
膳ではないでしょうね。

わ!ごみごみしていて
客が詰め込まれている感じ。
おばちゃんが 3 人働いています。

カウンターに着いたら
なにも聞かれない!いわないのに
いきなり!豚トロの焼いた皿が!

そっか!メニューはないのですね。
「日替ゆず定食」だけなんですね。

着席して 1 分もしないうちに
定食!そろいました。
blog03.jpg

なかなか豪華ですね。
長芋の入った酢のものだけで
私はごはんが食べられそう。

お母さんの味!なんですか。
おいしい。



しかし!荷物をあちらに置け!
いや!下に置け!
イスを寄せろ!いや前に引け!
ま!せわしないこと。
午後を回っているのに
客が押しかけてきているからなんですね。

ちんたら!ちんたら!食べている人は
早く切りあげればいいのにと思いながら
6 分で食べてしまいましたよ。

お茶が飲みたいのですが。
お茶はお客が各自
勝手にどこからか持ってきています。

こんなちんたら
おじさん!おばさんをかきわけて
お茶の段取りは無理です!
お育ちの関係から(?)
私にはできません。

税込み 500 円なのにフルーツも。
柿がついていました。

お~!
われは石田三成に化身して
のどの渇きは柿でうるおして行こう!

ま!そんなバタバタを差し引いても
結構なランチでした。



あ!?
三成は柿を食べなかったのですね。

死刑の直前に
のどの渇きを訴える三成に
柿を差し出したところ
「痰の毒にあたったら困る」と
答えたのでしたか。

われもなりたや!三成に。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 昼定食 ブログトップ