So-net無料ブログ作成

かかとにマメ!松葉の道はやさしい [オチのない小さな話]

左足のかかとに!
かかと(踵)に!ですよ!
かかとにマメ(肉刺)ができました。

大きな水ぶくれ?!

軽登山靴はよく計算されていて
新調をはいたその日にでも
足を痛めることなんかありませんでしたが。

今はいている靴は
買ってからもう 2 か月も経っています。
それが!突然!マメとは。
それが!この人生!経験したことのないかかとに。



だらしなく足を投げ出して
あんぱんを食べていたら
「やあやあ!」と親しげに走り寄ってきたおじさん。

どなたでしたか!?

とてもうれしそうに奥さんを手招きしています。

ん?!
いや!奥さんも知りませんよ。

同じ靴を奥さんがはいていました。

ただ!それだけ。
なのに!大きな声で!
「ネットで買ったのですよね」
「××店ですよね」
「××円!送料込みで!」

それがどうしたのですか。

バーゲンで買った服を着ていたとき
向こうから同じ服が歩いてきたら
とても情けない気持ちになります。
それと同じです!私には。

安い靴なのに
「いっしょ!いっしょ!」と
はずんできてくれてもねぇ。

「はきやすいですよね」

とんでもない!
こちらはマメができてダウンしているんです。



翌日!私がかりそめのリーダーを拝命して歩く会。
痛くても出かけなくては。

リードがはずれた阿呆なわんこのように
勝手気ままにふるまうご老体たちを
叱ることに終始していたら
かかとが痛いのを忘れていました。

気のせいばかりではありませんね。

このときは地道が多かったのです。

マメができた日は
舗装道路を 13km ばかり歩いたのです。
硬い道ばかり!?
そのせい?!

それに不用心に薄い靴下 1 枚。

次の日には厚手の靴下 2 枚はいて
土の多い道ばかり歩きましたから。



よっし!
試してみるべ!
バカですねぇ。
そのために次の日にも出かけました。

山を登って降りて!
コンクリートや石畳やアスファルト道をも歩いて
12km ばかり。

気にしてみると
全然違いますねぇ!

土の感触がたまりません。
そこに落ち葉があればいうことなし。
blogマメ1.jpg

舗装道路でも落ち葉があれば体にやさしそうな感触。
blogマメ2.jpg

落ち葉でも松葉がよかったですね。
松葉ばかり吹き寄せられた舗道は
最高に!いい気持ちでした。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サントリー工場見学 飲み放題も [工場見学]

サントリーの
山崎蒸留所(大阪府島本町)に着きました。
blog01.jpg

1 年半ぶりの訪問です。

前回セミナーに参加して(拙ブログ 2011/10/04
大年増の!いや!淑女のおね~さま方から
非難ごうごう!バッシングを浴びました。

どうしてひとりで抜け駆けしたのだ!と。

たまたま!ひとりしか空きがなかったのですよ。

お喜びください。
おばさん方!いや!淑女のおね~さま方!
いいツアーがありましたよ。
サントリーのウイスキーの工場見学!
その上!ビール工場も回り!
しかもその後!飲み放題!
格安!?
4980 円!

平日だというのに
お局さまがふたり飛びついてきました。
かわゆいお顔で(ちょっと!ほめておきましょう)
なかなか!手ごわいふたりが!です。

ね!よく写真で見る貯蔵樽が並んでいるでしょ。
blog02.jpg

満足いただけましたでしょうか。

お目当ての試飲です。
blog03.jpg

「山崎」か「白州」を
水割りかソーダ水割りで 3 杯までテイスト可。
blog04.jpg

ジュースの「なっちゃん」もありましたが。
もちろん!
お局さまたちは見向きもしません。



いい気分でビール工場(京都府長岡京市)にバス移動。
blog05.jpg

ほろ酔いでタンクに落ちないようにね。
blog06.jpg

発送場には数日前(2013/03/26)に発売されたばかりの
「グランドライ」がたくさん積み上げられています。

グランドライは
「金麦」と同じ第 3 のビールの仲間らしい。
どんな味がするのでしょう。

はい!テイストの時間ですよ。
blog08.jpg

グランドライの試飲はありませんでした。



お局さまが仲良く並んで飲んでいます。
毛並みも性格も職業も全然違うふたりなのに!いとをかし。
blog07.jpg

ビール 3 杯までということ!
もちろん! 3 杯やったようです。

「きれいよね」

そうなんです。

サッポロ!キリン!アサヒ!それにサントリー!
どの会社も案内嬢はいずれもあやめかかきつばた!
きれいな人が多かったですよ。

その中でもおじさんたちの評判は
「サントリーが 1 番!」が多かったですね。

今日の人もたしかにおきれいですね。
blog09.jpg

あ!
美人には異論はないのですが
お局さまたちは
庭の桜(十月桜かな)の
満開を愛(め)でていたんですか。



近鉄・京都駅から
クラブツーリズムの専用列車「かぎろひ」に乗車です。
blog10.jpg

車内で
生ビールとハイボールの飲み放題。
blog11.jpg

つまみはついていません。
エラい!ちゃんと!
ローストビーフと枝豆を持ち込んでいますね。

私たちの席はいい席です。
サーバーのすぐ近く!
blog12.jpg

京都駅から大阪の上本町駅まで
どんな経路を走ったのか 90 分。
なにも気にもせず
飲みつづけて、、、ああ!
記憶も薄れて!
下車してからもどこをどうまわったのか
すっかり夜になって帰宅しました。

みなさん!生きているかしら。
しぶといから!大丈夫だとは思いますが。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

とうちゃんの青汁 [お命!いただきます]

先の暮れ
父が死んだ夜は
母とふたりで寝ずの番をしましたが
(母は寝ていましたが)
暇なので勝手に棚を調べたら
古い洋酒がいく本かあるじゃないですか。

父は酒好きでしたが
日本酒専門でしたので
到来ものを棚に押し込むだけだったようです。

3、4 十年前にもらったものばかり。
全く!どれも未開栓です。

その中の 1 本のブランデーを取り出して
飲んでやれ!とコルク栓をひねったら
ぷっつん!
コルクは抜けず
口元でちぎれてしまいました!ああ。

仕方なく!
ホントに仕方なく
持って帰って飲んでいたのですが
あまりおいしくありません。

香りが薄く
ほんのりした持ち味の甘味がないような。
アルコール分はあります。



大昔!父は青汁を飲んでいたような。

市販品ではありません。

青い野菜の葉と
クローバーなんかの
野草で作った自家製だったような。

わが家の庭!ま!植木鉢ともいいますがね!
そこに
春がきて青い葉が茂っています。

こんなもの。
blog青1.jpg

食用タンポポ!セリ!ヨモギ!パセリ!
クローバー!天王寺カブラ!レンゲ!

これをしぼってみましょうか。



あ!?
ジューサーがありません。

ジューサー!ありませんかぁ!

「あったよ」

「お嫁にくるとき親が持たせてくれた」

じゃ!それを貸してよ。

「だれかにあげた」

「つぶれたので捨てた」

だいたい!あげたか!つぶれた!で
周囲の知人の家のどこにもありません。
ジューサーとはそういうもんらしい。



わが家にはイワタニのミルサーならあります。

青い葉を粗くきざんで
少しずつ
豆乳(無調整)といっしょに
ミルサーで粉砕してみます。

あら!簡単!
またたく間に豆乳入りの青汁ができました。

少しずつではなく
葉っぱを全部放り込んで一気に撹拌しても
ミルサーは強い!あっという間にできますよ。

口当たりがいいように
金属のザルでこしてできあがり。
blog青2.jpg



蜂蜜でも入れなければ
まずくて飲めないかと思っていたのですが
全然!
このままで私はOK牧場。

写真のグラスで飲むこと数杯。

父の形見のブランデーを落として
飲みつづけます。

プラスするブランデーの量が多くなっていき
ああ!
ブランデーの瓶は空っぽになってしまいました。
blog青3.jpg

ちぎれたコルクを押し込んでいる瓶。
この瓶が父の唯一の形見になりましたね。はは。



今度!法事にでもいったら
また 1 本!もらって帰りましょう。
形見にしたいからといって。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

里見浩太朗 76歳の新歌舞伎座 [パパラッチ!ママえっち?]

「水戸黄門はお好きでしょうか」

水戸光圀ですか。
好きでも嫌いでも!
そういう対象で考えたことはないですが。

「お芝居の!ですよ」

あんまり、、、!
勧善懲悪ものなんて、、、!
お尻の穴がかゆくなりませんか。
ちゃんちゃらおかしくて!

「ふ~ん!」
「1 等席ですが!新歌舞伎座のチケット」
「じゃ!いらないですよね」

チケットぉ~っ?!
ご招待!?

いりますよ!
いる!いる!

水戸黄門!大好き!
大好きです。
大好きどす!大好きだす!
大好きでんがな!大好きですけん!

TVの連続ドラマがなくなって
毎日!泣きの涙で!おいおい!
食事がのどを通りません。



危ないところでした。
チケットがどこかに飛んで行くところでした。

初めてなんです。
2 代目の大阪・新歌舞伎座に入場は初めてです。

オープンしたのが
平成 22 年(2010 年)9 月だそうですから
もう 3 年目に入っていたんですね。

自ら出かけるほど資力はないし
くすんで生きていると
だれからもお誘いがないし
劇場の前にさえ行ったことがなかったのですが。



近鉄・上本町駅ビルの南に役者のぼりが!
あの奥?!
blog1.jpg

2 代目はビルの間に窮屈そうに建っていますね。

大阪の新歌舞伎座といえば
よそから流れてきたものには
長い間!ミナミのランドマーク!
御堂筋の南の端にでんとあったのですが
初代は閉鎖してもう 4 年も経っていたんですね。
blog2.jpg
(初代 2007 年ごろ)



ビルの 6 階に木戸口がありました。

ビルの中なのに
劇場の客席数は初代とあまり差がないような。
blog3.jpg

12000 円の席なんですが。
あまりにもシンプル!?
blog4.jpg

いつも行く場末の映画館の席でも
ペットボトル置きくらいありますがね。



幕間でみなさん一様に食事するんですね。
30 分しかないけど。
となりのおばさんなんか
3 段重ねのすごい弁当を開けていました。

私は近鉄百貨店で仕入れてきた弁当。
blog5.jpg

500 円!
でも!
劇場で売っていた 1000 円程度の弁当と
見た目には遜色ないんですが。

ちょっと得した気分。



肝心の演劇は!
里見浩太朗の水戸黄門でした。

里見はオン年 76 歳!
すごい!元気ですねぇ!

私の周囲ではその年令の多くの人が
死んだり寝たきりになっていますがね。

芝居をして!その後!歌を 3 曲歌いましたよ。


他に頑張っていたのは
元「モーニング娘。」の石川梨華。

いっぱいせりふがありました。
感心しました。

モーニング娘。の中では可愛らしい方でしたよね。
ま!おバカぶり(?)も一級品でしたが(失礼!)
成長したんですねぇ。



(敬称略)
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅田で時間をつぶす法 [食い逃げ未遂]

梅田で時間をつぶす法を伝授いたします。



JR大阪駅の東側の
ガード下にある新梅田食道街の
たこ焼シオヤ」はいかが。
blog51.jpg

畳半畳ほどのスペースのたこ焼き屋さん。
小さいこと!おそらく日本で 1、2 の店舗。
blog52.jpg

狭くても!ひと通り什器がおさまっています。

縦に長い生ビールの樽を置いています。
メーカーによって樽の形状が違います。
ずんぐりむっくりの樽のメーカーは不採用かも。

8 個で 230 円。
blog53.jpg

激安です。
もうなん年も値段は据え置きじゃないでしょうか。

たこ焼きの大きさは
各店舗のプレートの穴によりますが
周囲のたこ焼きと遜色ない大きさです。

梅田で時間をつぶしたいときに
そして!ちょっと小腹がすいていたら。
立ち食い用に小さなカウンターがあるので
喫茶店で過ごすよりいいかも。
私は好きです!はは。

今は午後 3 時からオープンしているようです。

今回は生ビールを飲みましたが
仕事の時間待ちに飲んだりしてはいけません。
今回は
あまりにもたこ焼きが熱いので仕方なく!
ホントーに仕方なく飲んだのであります。



酔いを糊塗するために
JR大阪駅のビルの屋上の
天空の農園」で春風にあたります。
blog54.jpg

無料です。

階段を歩いて行かねばならないので
アルコールが抜けます。
抜けるような気がするだけですが。

農園は冬のままでした。
blog55.jpg

あ!
花がひとつ。
blog56.jpg

ルッコラ!?
違いますか?!
アブラナ科のこんな花だったような。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理