So-net無料ブログ作成

新世界宵市場 天王寺動物園ナイトZOO [通天閣が見える]

「新世界宵市場」(2017/07/29)です。
blog41.jpg

通天閣の真下の
新世界市場(大阪市浪速区)の夜市です。
blog42.jpg

150m ほどのアーケード街ですが
シャッターが目立つ市場も
今日はちょっぴりはなやいでいます。
blog43.jpg

大阪らしく
ヒョウ柄やトラ柄の服の廉売!?
blog44.jpg

似顔絵描き?!
blog45.jpg

画伯が 10 人近く!?
なんだかよく分かりませんが!すごい。

漬けものを刺した串。
blog46.jpg

いろんな種類を刺したものを
1 本( 100 円税込)だけ買い
ビールを飲みます。

このイベントには
いつもテーブルがたくさん用意されています。
買ったものの飲み食いが容易です。

酒に弱いので(ホントーです?!)
ほろ酔いで市場を出ました。

が!自転車のカギがありません。
カギを入れていた小銭入れを落としたのです。
交通費節約のため自転車できて
かえって高くついたようです。

とぼとぼと
本部に行ったら届けられていました。

飲んだテーブルに置いていたようです。
いい人たちですね。
世間の吹き溜まりのような印象を
持たれている街なのに。



この日(2017/07/29)はやはり通天閣の下の
天王寺動物園(大阪市天王寺区)の
「ナイトZOO 」が開催されています。
blog47.jpg

別バージョンのポスターは。
blog48.jpg

1 頭になって寂しくなった
象の博子に会いに行きます。
blog49.jpg

でも 1 頭になったから
元気になっているそうな。

というのは
博子は生い立ちが悲しく
まったく教育がなく育ったため
社会のルールや生きる術(すべ)を知らず
(教育もルールも象の世界でのことですよ)
仲間がいたら
ストレスに
押しつぶされそうになっていたようです。



害獣に認定されて行き場のないヌートリアが
粗末な囲いに入れられています。

でも!夕食は与えられていました。
blog50.jpg

ヌートリアだって
自ら志願して日本にきた訳じゃありません。
それで嫌われて!どうしたらいいの。

お~い!
もうすぐ「ナイト ZOO」だよ!起きなさい。
blog51.jpg

あれ!
今日のライオンは男の子だけ部屋の中。
どうして?!
この 3 頭は仲が良く
いっしょにこの動物園にきたはずなんですが。

アフリカサバンナゾーンの日暮れ。
blog52.jpg

あべのハルカスが
山のように借景になっています。
あのビルがあるからいいのか
ないほうがすてきなのか!分かりませんが。

地面のものは食べにくいキリンには
カシ(樫)の葉を高く吊っています。
blog53.jpg

近くで見たら!
blog54.jpg

大きいですね!やっぱり。



いつもは 17 時に閉まるのですが
「ナイト ZOO」は 21 時まで開園らしい。

ぼちぼち照明に点灯される時刻。

お~い!涼しくなってきたよ!
もう!出てきてもいいよ~!
blog55.jpg

日暮れても!カバは水の中のまま。



「宵市場」と
「ナイトZOO」にきたのですが
どちらも暗くならないうちに
おいとましてしまいました。
変なの。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。