So-net無料ブログ作成
検索選択

池田動物園にて [手のひらを太陽に]

池田動物園!

大昔から名前はしっかり知っているのですが
名前だけで
その他のこと一切分かっていません。

岡山市にある民間の施設なら
大阪あたりまではうわさがきません。

岡山駅を通過するときにも
時間待ちするときにも
まったく念頭をかすめたことさえありません。

それが最近!
存続の危機というニュースが
流れていたことをふと思い出して
向かいます。

方向音痴にはよく分からない場所にあります。
案内表示もあんまり見かけませんね。

ん?!
blog81.jpg

迷ってつきあたれば
見上げる丘の上になにかあります。
こちらの建てものも面白い姿。
ロープウェイがあったようです。



その丘か山の裾に池田動物園がありました。
blog82.jpg

入り口を入ったところには食堂。
blog83.jpg

なぜか懐かしい!
古風といえばいいのでしょうか。

暑い!
うだるような蒸し暑さ。
閑散としています。
炎天下にロバがつながれています。
blog84.jpg

ライオンが苦しそうです。
blog85.jpg

動物商の店頭のような錯覚。
そう!みんな
きゅうくつそうな囲いの中にいいます。

これはなんでしょう。
blog86.jpg

やっぱり山肌にある動物園です。
ロープウェイがあった山です。
急な坂道だらけ。
blog87.jpg

踏面が不安定な階段ばかり。
blog88.jpg

存続の危機と聞かされれば
失礼ながらそうかと思ってしまいそう。



世が世であれば岡山藩のお殿さまになる
池田隆政という人が造った
私設の動物園ですか。

「殿さまが豚飼いになられたと」
「おじいさんが嘆息していたものです」と
藩士に連なる家系の人が
私にいっていたことがありました。

現代のお殿さまは最初に
家畜の牧場を開設したらしい。

それから
昭和天皇の第四皇女をめとったのですね。

学歴がない
(大卒ではないというだけですが)人に!
しかもあんな片田舎に皇女が行くなんて
お可哀そうと
皇女と結婚を希望していた人たちが
やっかんでいったとかいわなかったとか。

それもいっしょに聞きましたが。

大昔のことなのに
よく記憶していますね!私も。
もっと実のあることを
覚える努力をしたいもの。



レッサーパンダにはミスト装置がありました。
blog89.jpg

他の動物たちにも造ってあげてね。

そうはできない事情があるのですよね。

アップダウンしていたら
額から滝のような汗が流れます。

動けないのかまったく動いていません。
blog90.jpg

身じろぎもしません。
blog91.jpg

ペンギンは元気なんですが。
blog92.jpg

ガチョウだけやかましい。
blog93.jpg

ガチョウはどんなときにもやかましいもの。

先日!わが家の前の
池に捨てられたガチョウは
あまり鳴きませんでしたね。
不安でおびえていたのかも。
可哀そうでしたね。(拙ブログ 2017/07/13

リーフレットを見ると
100 種類ばかりの動物がいます。
種類は結構多いんですね。
blog94.jpg

この入場者数では維持費が大変でしょうね。



岡山民俗館ですか。
blog95.jpg

園内に民家が丸 1 棟保存されていました。

郷愁を誘われるような縁側で
休息させてもらおうと思ったのですが
風が死んでいて!やたら暑い。



古いタイプの動物園としか
いいようがないですが。
それはそれで面白いのかも知れませんが
施設の老朽化が目立ちます。

そんな思いで立ち尽くしてしまいました。



(敬称略)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。